Rosyのメールカウンセリング

メールカウンセリングとは?

メールでカウンセラーとやりとりをする相談方法です。

文章をじっくり考えてから送ることができるので、対面で話すのが苦手な方でも受けることができます。

自分の悩みを文字にすることで問題を整理しやすくなります。

こんな方におすすめです

  • 相談できるところが欲しいが、顔を出して話すのが苦手
  • 周りに家族がいるので話がしづらい
  • 過去にカウンセリングに行ったことがあるが、ステップファミリーの辛さを分かってもらえなかった
  • 気軽に相談できる相手が欲しい

メールカウンセリングのメリット

気軽に相談できます

相談したい・誰かに話しを聞いてもらいたいと思っていても、なかなか勇気が出ないという方は多いのではないでしょうか。
対面や電話などに比べて、気軽に専門のカウンセラーに相談できます。

話したい内容をじっくり考えることができます

カウンセリングの限られた時間の中で、話したかったことを全部伝えるのは難しいです。メールなら自分のタイミングで、考えを整理しながら言葉を伝えることができます。

メールカウンセリングのデメリット

言葉のニュアンスが伝わりづらいことがあります

対面や電話のカウンセリングの場合は、表情や言葉のニュアンス、話す間合いなどの非言語的な情報を見ながら会話することができますが、メールの場合はそういった情報が一切ないため、言葉のニュアンスなどがうまく伝わらないということもあります。

やりとりに時間がかかります

メールではその場での反応はもらえず、返信までに時間が空きます。(Rosyでは翌々日までにお返事しております)
詳しく伝えたいと思うと長文になってしまうこともあるので、メールを書くのが苦手な方にはお勧めしていません。

効果的なメールカウンセリングを受けるために

メールでのカウンセリングの場合は非言語的なコミュニケーションが取れないため、文章だけではうまく伝わらないこともあります。
もしも、思っていたことと違う伝わり方になってしまっているなと感じた時は「本当はこう思っていたのだけれど・・・」と、次のメールで教えていただければ嬉しいです。

遠慮なく気持ちを話していただけることが、カウンセラーとの信頼関係を築くことにも役立っていきます。

メールの内容について

メールにどんなことを書いたらいいのか分からない・・・と思うときには、次の項目を参考にしていただければと思います。

  • 今、悩んでいること、辛いことはなんですか?
  • 身体の症状はありますか?眠れていますか?食事はとれていますか?
  • 何かきっかけがありましたか?
  • どういったことがストレスに感じますか?
  • 相談に至った経緯はなんですか?
  • 悩みを解決するために今までやってみたことはありますか?
  • 悩みが解決したらどうなりたいですか?
  • 相手にはどうなってほしいですか?

全ての項目を入れる必要はありませんので、分かる範囲で大丈夫です。

料金について

メールカウンセリングは週に1回程度、メールのやり取りをしながらカウンセリングを進めていきます。

1往復 4,000円

話をきいてもらいたい、どんな感じなのかお試しで受けてみたいという方にはまずは1往復から。


6往復 21,000円

じっくりと問題を解決したい方は6往復がおすすめです。
回数の追加(1回3,500円)も可能です。

ZOOMカウンセリングや電話カウンセリングの料金についてはこちらをお読みください。

ご利用の流れ

お問い合わせから
<メールカウンセリング 〇往復 希望>
とお送りいただけましたら、2営業日以内にお返事させていただきます。

ご相談者様からの声

  • カウンセリングを受けた後、自分に自信が持てるようになりました。
  • 家族に、最近顔がスッキリしてるねと言われるようになりました。
  • 無理して笑おうとしなくても穏やかに笑える瞬間が増えました。
  • 我慢ばかりしていたのをやめて、自分の幸せだと思うことをやっていこうと思えるようになりました。
  • 以前よりも継子と穏やかに暮らせるようになりました。
  • こんな風に悩むのは自分だけじゃないと知れて、気持ちが楽になりました。


こちらからもお読みいただけます。

あなたの心のもやもやが軽くなりますように。

LINEで送る
Pocket

更新日:

Copyright© Rosy , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.