【5月のお知らせ】ボーナスママの本音を話せるワークショップ

皆さん、こんにちは。
渡邊菜美子です。

先日、大学で心理学実験の講義を受けてきました。

人はどうしてこんな風に感じるのか?
どんな風に受け取るのか?
そんな、心のメカニズムにアプローチするのが心理学です。

人の物の見方や、先入観などが
いかに人の選択を変えてしまうほどの
影響力を持っているのかが
実際に体験をするととても良く分かります。

実験の後は、そのデータを数値化して
レポートにまとめるのですが
その過程は完全に数学です(笑)

心理学というと、
なんだか文系のような感じがしますが
実は理系の分野も併せもっていて
総合的な学問なんです。おもしろいですよね。

「この心理学はボーナスママの皆さんに
役に立つかもしれないな」とか

「なるほど、こういう心理が働くから
こういうことが起きるのか」と思いながら
日々色んなことを学び続けています。

ゆっくりペースではありますが
少しずつ内容をまとめて
お伝えしていきたいと思います。

さて、今月のワークショップは
夜の開催です。

昼の開催と、夜の開催を
交互に行っていますので
お仕事やご家族の都合に合わせて
ご参加いただけます。


今月は
5/27(金)21:30~22:30 
となっております。

2022年5月のワークショップ

日程

2022年 5月27日(金) 21:30~22:30

※今回は夜の開催です。
 偶数月はお昼
 奇数月は夜の開催を予定しています。

オンラインZOOMを使って開催しますので
ネットの繋がる場所ならどこからでも参加可能です。

お家の中で1人の空間が無い・・
という場合は
車の中やインターネットカフェから
参加されるのもOKです。

ワークショップの大まかな流れ

Bonus mama(ボーナスママ)の
本音を話せるワークショップ
  • みんなで自己紹介(匿名参加OK)
  • 話したいテーマを出し合う
  • 今感じていることや悩んでいることなどを話す

はじめに簡単な家族構成や
ご自身の立場など
自己紹介をします。

ワークショップでは
ニックネームでの参加もOKです。
(申込時はフルネームが必要)

「どんなテーマで話したいか」を
出し合って
いくつかのテーマに沿って
皆さんの感じていることや
抱えている悩みなどを
1人ずつお話していきます。

話すのが苦手だけど
参加してみたいという方は
遠慮なく申込時にお知らせください。

参加費・定員

1,000円/回

❁定員 先着4名

選べるお支払方法

  • 銀行振り込みによる前払い
  • オンラインクレジットカード決済による前払い(Square inc)

お振り込み先

お申し込み時に、振込先(ゆうちょ銀行)をお知らせいたします。

クレジットカード払い

VISA、Mastercard、AMERICAN EXPRESS のカードがご利用いただけます。

カードによる決済は、決済会社(Square inc)に委託しております。
決済画面は上記決済会社が管理するものです。

決済のために入力される氏名・カード情報・メールアドレスなどの個人情報は決済会社及びカード会社に通知されますが、弊社には通知されません。

クレジットカード払いをご希望の場合は、決済外会社(Square)でお支払いただくためのページをメール・LINEでお送りいたします。

ワークショップについての
お申し込み・お問い合わせは
LINE・メールからお選びいただけます。

こんな方に向いてます

  • 継母の悩みを誰に話していいか分からないという方
  • 継子のことで悩んでいる方
  • 自分のホンネを相手に伝えるのが苦手な方
  • 継母である自分が好きでない方
  • 自己肯定感が低いと感じている方
  • 現状を変えたいけど何から始めればいいのか分からない方
  • パートナーの気持ちを学びたいという実親さんも参加OKです

ご参加くださった皆様から嬉しいご感想が届いています

Bonus mama(ボーナスママ)の
本音を話せるワークショップに
ご参加くださった皆様から

  • 話せたことで心が軽くなりました。
  • 気持ちのリセット、振り返りの機会になりました。
  • 自分の状況より大変な人がいるんだって思えました。共感できる嬉しさを感じられました。
  • 渡邊さんに久しぶりにお会いでき、優しい人柄に心温まる時間を過ごせました。
  • ゆっくりお話ができて良かったです。
  • 学びが深いに尽きます。心の拠り所です。いつもありがとうございます。

などのご感想をいただいています。
ありがとうございます。

(これまでのワークショップのご感想はこちらからお読みいただけます)

ぜひ、気軽に遊びに来ていただければと思います

※1点だけ注意点がございます※

本音を話すというのは
継子やパートナーの悪口を言う
という意味ではありません。

今困っていることや
自分の感じていることを
素直に話しても大丈夫
という意味です。

継子のことを好きになれない
継子のお世話をするのが辛い
家の中でくつろげない
パートナーの理解が無い など、

自分の友達や家族には
言い出せない悩みが
ボーナスママには
たくさんあります。

ちょっと吐き出そうものなら
「子どもがかわいそう」とか
「我慢が足りない」とか
非難されてしまいやすい
ボーナスママの悩みたち。

どこにも言えない気持ちを
ここでなら安心して
話すことができます。

ただ、
ネガティヴな話をする時は
言葉のチョイスだけは
気を付けるようにしましょう。

これは継子のためとか
パートナーのためとか
世間体のためじゃありません。
参加されるご本人のためです。

悩みや困っていることが
大きくなると
いつもなら使わないような
きつい言葉を
使ってしまうことがあります。

SNSなどでボーナスママたちの
激しい言葉のつぶやきを
見かけることも
あるのではないでしょうか。

どんなにひどい言葉で
つぶやいていたとしても
実際の暮らしの中では
相当努力していて

我慢に我慢を重ねた結果
凝縮された黒い感情の
ぶつけ先がなくて
匿名のSNSにしか
吐き出せないだけなのだと
わたしは思っています。

ですが、
先日ブログにも書きましたが
わたしたちの脳は
自分が発した言葉が
誰に対して向けられているのかを
理解しづらい構造になっています。

継子を悪く言うと自分が傷付く理由

自分は楽になりたくて
吐き出して発散したつもりでも
脳は自分に対して言われた言葉だと
誤解して疲弊するんです。
傷付くんです。

全然、スッキリしないどころか
「あんなことを言ってしまった」と
後悔することだってあります。

ワークショップに参加したあと
家族に「どんなこと話したの?」
と聞かれたときに
後ろめたい気持ちになることも
あるかもしれません。

せっかく時間を作って
参加費を払って参加してくださるのに
そんなことにはなってほしくないからこそ

自分を大事にしながら
自分の気持ちを見つめる時間
本音を話す時間に
していただければと思います。

腹が立つときは
本当は悲しかったのです。 
むかついたときは
本当は悔しかったのです。

自分の感情を
どんな言葉で表現するかで
自分の心を傷つけるかどうかは
大きく変わります。

あなたが後悔しないように
このワークショップを
活用していただければ嬉しいです。

少しでも
興味をおもちいただけるのであれば
ぜひ一緒にお話してみませんか?

ちょっとすっきりしたいなという
ボーナスママの皆さんのご参加を
心よりお待ちしております。

Bonus mama(ボーマスママ)って何?

ところで、
Bonus mama(ボーナスママ)って何?
と思われたのではないでしょうか。

Bonus mama(ボーナスママ)とは
継母のことです。

パートナーの連れ子を育てる女性のことを
日本では継母といいますが

実は、
わたしは「継母」という言葉が
あまり好きではありません。

継母という言葉自体が
ネガティヴなイメージで
捉えられることが多いのに
日本語には他に表現する言葉がありません。

「継」という字には
つなぐ・あとを引き受ける・うけつぐ
という意味がありますが

パートナーの前の結婚を
受け継いだわけではありませんし

せっかくこの人生を生きるなら
もっと前向きな言葉で
自分の立場を表せたらいいなと
思っていました。

Bonus mama(ボーナスママ)は
海外で使われている
継母をポジティヴに表現した言葉です。

ボーナスという響きからも分かるように
“思いがけない贈り物”とか
“嬉しいおまけ”みたいな
ちょっとポジティヴな意味です。

日本ではまだ耳慣れない言葉ですが
自分のことを
自分で前向きに捉えられるような
表現があるのは
素敵なことですよね。

いつの日か
継母という言葉に代わって

わたしたちの立場を
ポジティヴに表す言葉が
広がっていくことを願っています。

ワークショップについての
お申し込み・お問い合わせは
LINE・メールからお選びいただけます。

ご質問などもお気軽にお寄せください。

タイトルとURLをコピーしました