【おしらせ】10月のワークショップ

スポンサーリンク

こんにちは。

子連れ婚専門の心理カウンセラー
渡邊菜美子です。

10月ですね。
10という数字に繰り上がると、
「今年もあと3か月かぁ」と
年末を意識し始めますね。

皆さん、元気に過ごされていますか?
(*˙˘˙*)ஐ

さて、
今月のワークショップのご案内です。

2021年10月のワークショップ

Rosyでは
継母さん向けのワークショップを
毎月2回オンラインで開催しています。

大まかな内容

Bonus mama(ボーナスママ)の
本音を話せるワークショップ
  • みなさんと自己紹介
  • ステップファミリーのミニ知識
  • 人間関係に役立つ心理学的ミニワーク
  • 本音トーク

1時間のワークショップの中で

ステップファミリーのミニ知識を
渡邊がお伝えしたあと
人間関係に役立つ心理学的ミニワーク
皆さんに体験していただいています。

後半は、皆さんからいただいたテーマで
和気あいあいとおしゃべりしています。

10月のミニ知識は
「自分の気持ちをパートナーに伝える方法」
を予定しています。

日程

☆昼の部
2021年10月27日(水) 10:00~11:00

☆夜の部 (残席1名)
2021年10月29日(金) 21:30~22:30

※両日同じ内容を行いますので
都合に合わせてご参加いただけます。

定員

それぞれ先着4名様

参加費

1,000円/回

選べるお支払方法

  • 銀行振り込みによる前払い
  • オンラインクレジットカード決済による前払い(Square inc)

お振り込み先

 ゆうちょ銀行からのお振込みの場合
 記号番号: 振替・01750-2-152001
    (当座:一七九店 152001)

 他の金融機関からお振込みの場合
    銀行名 :ゆうちょ銀行
 金融機関コード:9900
    店番  :179
    預金種目:当座
    店名  :一七九 店
       (イチナナキュウ店)
    口座番号:0152001
    口座名 :Rosy(ロージー)

クレジットカード払い

VISA、Mastercard、AMERICAN EXPRESS のカードがご利用いただけます。

カードによる決済は、決済会社(Square inc)に委託しております。
決済画面は上記決済会社が管理するものです。

決済のために入力される氏名・カード情報・メールアドレスなどの個人情報は決済会社及びカード会社に通知されますが、弊社には通知されません。

クレジットカード払いをご希望の場合は、決済外会社(Square)でお支払いただくためのページをメール・LINEでお送りいたします。

こんな方に向いてます

  • 継母の悩みを誰に話していいか分からないという方
  • 自分のホンネを相手に伝えるのが苦手な方
  • 継母である自分が好きでない方
  • 自己肯定感が低いと感じている方
  • 現状を変えたいけど何から始めればいいのか分からない方
  • パートナーの気持ちを学びたいという実親さんも参加OKです

ご参加くださった皆様から嬉しいご感想が届いています

Bonus mama(ボーナスママ)の
本音を話せるワークショップに
ご参加くださった皆様から

  • ゆっくりお話ができて良かったです。
  • 学びが深いに尽きます。心の拠り所です。いつもありがとうございます。

とのご感想をいただいています。
ありがとうございます。

(これまでのワークショップのご感想はこちらからお読みいただけます)

わたしも、皆様にお会いできる時間を
毎回心待ちにしています。

ぜひ、気軽に遊びに来ていただければと思います(*˙˘˙*)ஐ

先月から新しくなりました

8月から
継母さんが“本音を話せる”時間を
中心にしたワークショップに
リニューアルしました。

2020年にオンラインでの
ワークショップをスタートしました。
(それまでは、公民館などをお借りして
 交流会を行ったりしていました)

コロナ禍の中、なかなか外に出られず
悩みを抱えている継母さんが増えていて

自分にできることは何だろうと考えて
はじめたものです。

この1年、たくさんの方が
Rosyのワークショップに
参加してくださいました。

本当にありがとうございます。

継母として日々頑張っている皆さん

パートナーの気持ちを勉強しようと
参加してくださった実親さん

お互いのために
夫婦・カップルで参加してくださった方

皆さんにお会いすることができて
とても嬉しかったです。

その中で、時間配分を見直したいな・・
という気持ちが大きくなってきました。

皆さんが自分の気持ちを話したり
他の参加者さんの話を聞ける時間を
もっと長くしたかったんです。

悩んで孤独な気持ちになっているときに
「自分だけじゃなかったんだな・・・」と
思うことができる時間は
とても大事なことです。

もちろん、知識や情報は大事なので
ステップファミリーについてや
人間関係に役立つ心理学的なミニ知識は
毎回少しずつ入れていきます。

求められている継母の役割に縛られて
ホンネを言いづらい毎日の中で
ひとときでも、安心して話せる場所に。

知識を半分、共感を半分。

何度でもご参加いただける
そんなワークショップになります。

※1点だけ注意点がございます※

本音を話すワークショップは
継子やパートナーの悪口を言う
という意味ではありません。

こういう話をすると
「結局本音なんて話せないじゃん!」と
思われる方ももしかしたら
いらっしゃるかもしれませんが

これは継子のためとか
パートナーのためとか
世間体のためじゃありません。

参加されるご本人のためです。

悩みや困っていることを話すことと
愚痴や悪口を言うことは
別のことだとわたしは考えています。

今困っていることを話して
「皆さんは、
 こういうときどうされていますか?」
という話をするのと

「こういうのがすごくむかつくんです!!」
と愚痴のオンパレードと

どっちがその後の自分のためになるのかを
ぜひ考えてみてほしいのです。

先日ブログにも書きましたが
わたしたちの脳は
自分が発した言葉が
誰に対して向けられているのかを
理解しづらい構造になっています。

継子を悪く言うと自分が傷付く理由

自分は楽になりたくて
吐き出して発散したつもりでも
脳は自分に対して言われた言葉だと
誤解して疲弊するんです。

全然、スッキリしないどころか
「あんなことを言ってしまった」と
後悔することだってあります。

せっかく時間を作って
参加費を払って参加してくださるのに
そんなことにはなってほしくないからこそ

自分を大事にしながら
自分の気持ちを見つめる時間
本音を話す時間に
していただければと思います。

少しでも
興味をおもちいただけるのであれば
ぜひ体験して、あなたの感じる気持ちを
大切にしていただければと思います。

ため込みすぎて悩んでおられる
継母さんのご参加を
心よりお待ちしております。

Bonus mamaって何?

ところで、
Bonus mama(ボーナスママ)って何?
と思われたのではないでしょうか。

Bonus mama(ボーナスママ)とは
継母のことです。

パートナーの連れ子を育てる女性のことを
日本では継母といいますが

実は、
わたしは「継母」という言葉が
あまり好きではありません。

継母という言葉自体が
ネガティヴなイメージで
捉えられることが多いのに
日本語には他に表現する言葉がありません。

「継」という字には
つなぐ・あとを引き受ける・うけつぐ
という意味がありますが

パートナーの前の結婚を
受け継いだわけではありませんし

せっかくこの人生を生きるなら
もっと前向きな言葉で
自分の立場を表せたらいいなと
思っていました。

Bonus mamaは海外で使われている
継母をポジティヴに表現した言葉です。

ボーナスという響きからも分かるように
“思いがけない贈り物”とか
“嬉しいおまけ”みたいな
ちょっとポジティヴな意味です。

日本ではまだ耳慣れない言葉ですが

いつの日か
継母という言葉に代わって

わたしたちの立場を
ポジティヴに表す言葉が
広がっていくことを願っています。

みんなで一緒に
笑顔になりましょう♪

最後までおよみいただき
ありがとうございます。

じっくり個別にお話をお伺いいたします

同じ立場の方とお話しながら学びます

タイトルとURLをコピーしました