8月よりワークショップが新しくなります

こんにちは。

継母さん専門の心理カウンセラー
渡邊菜美子です。

毎日暑い日が続いていますが
夏バテしていませんか?

水分はしっかりとっていても
塩分が足りていないと
体調が悪くなったりするので

塩飴やスポーツドリンクなど
意識して取り入れてみてくださいね。

梅干しや塩昆布も効果的らしいので
わたしも定期的に食べるようにして
夏を乗り切りたいと思います♪

8月よりワークショップが新しくなります

さて、タイトルのとおり
来月8月から
ワークショップが新しくなります♪

Bonus mama(ボーナスママ)の
本音を話せるワークショップ

これまでステップファミリーの知識を
学ぶことを中心にしてきましたが

8月からは
継母さんが“本音を話せる”時間を
中心にしたワークショップに
リニューアルします。

大まかな内容

  • みなさんと自己紹介
  • ステップファミリーのミニ知識
  • 人間関係に役立つ心理学的ミニ知識
  • テーマトーク

となっております。

日程や参加費は今までと同じです。

日程

☆毎月2回 
第4水曜 10:00~11:00
第4金曜 21:30~22:30
(月によっては第5金曜)

参加費

1,000円/回

こんな方に向いてます

  • 継母の悩みを誰に話していいか分からないという方
  • 自分のホンネを相手に伝えるのが苦手な方
  • 継母である自分が好きでない方
  • 自己肯定感が低いと感じている方
  • 現状を変えたいけど何から始めればいいのか分からない方
  • パートナーの気持ちを学びたいという実親さんも参加OKです

新しくなる理由

この1年、たくさんの方が
Rosyのワークショップに
参加してくださいました。

本当にありがとうございます。

継母として日々頑張っている皆さん

パートナーの気持ちを勉強しようと
参加してくださった実親さん

お互いのために
夫婦・カップルで参加してくださった方

皆さんにお会いすることができて
とても嬉しかったです。

その中で、時間配分を見直したいな・・
という気持ちが大きくなってきました。

皆さんが自分の気持ちを話したり
他の参加者さんの話を聞ける時間を
もっと長くしたかったんです。

悩んで孤独な気持ちになっているときに
「自分だけじゃなかったんだな・・・」と
思うことができる時間は
とても大事なことです。

もちろん、知識や情報は大事なので
ステップファミリーについてや
人間関係に役立つ心理学的なミニ知識は
毎回少しずつ入れていきます。

求められている継母の役割に縛られて
ホンネを言いづらい毎日の中で
ひとときでも、安心して話せる場所に。

知識を半分、共感を半分。

何度でもご参加いただける
そんなワークショップになります。

※1点だけ注意点がございます※

本音を話すワークショップは
継子やパートナーの悪口を言う
という意味ではありません。

こういう話をすると
「結局本音なんて話せないじゃん!」と
思われる方ももしかしたら
いらっしゃるかもしれませんが

これは継子のためとか
パートナーのためとか
世間体のためじゃありません。

参加されるご本人のためです。

悩みや困っていることを話すことと
愚痴や悪口を言うことは
別のことだとわたしは考えています。

今困っていることを話して
「皆さんは、
 こういうときどうされていますか?」
という話をするのと

「こういうのがすごくむかつくんです!!」
と愚痴のオンパレードと

どっちがその後の自分のためになるのかを
ぜひ考えてみてほしいのです。

先日ブログにも書きましたが
わたしたちの脳は
自分が発した言葉が
誰に対して向けられているのかを
理解しづらい構造になっています。

自分は楽になりたくて
吐き出して発散したつもりでも
脳は自分に対して言われた言葉だと
誤解して疲弊するんです。

全然、スッキリしないどころか
「あんなことを言ってしまった」と
後悔することだってあります。

せっかく時間を作って
参加費を払って参加してくださるのに
そんなことにはなってほしくないからこそ

自分を大事にしながら
自分の気持ちを見つめる時間
本音を話す時間に
していただければと思います。

少しでも
興味をおもちいただけるのであれば
ぜひ体験して、あなたの感じる気持ちを
大切にしていただければと思います。

ため込みすぎて悩んでおられる
継母さんのご参加を
心よりお待ちしております。

Bonus mamaって何?

ところで、
Bonus mama(ボーナスママ)って何?
と思われたのではないでしょうか。

Bonus mama(ボーナスママ)とは
継母のことです。

パートナーの連れ子を育てる女性のことを
日本では継母といいますが

実は、
わたしは「継母」という言葉が
あまり好きではありません。

継母という言葉自体が
ネガティヴなイメージで
捉えられることが多いのに
日本語には他に表現する言葉がありません。

「継」という字には
つなぐ・あとを引き受ける・うけつぐ
という意味がありますが

パートナーの前の結婚を
受け継いだわけではありませんし

せっかくこの人生を生きるなら
もっと前向きな言葉で
自分の立場を表せたらいいなと
思っていました。

Bonus mamaは海外で使われている
継母をポジティヴに表現した言葉です。

ボーナスという響きからも分かるように
“思いがけない贈り物”とか
“嬉しいおまけ”みたいな
ちょっとポジティヴな意味です。

日本ではまだ耳慣れない言葉ですが

いつの日か
継母という言葉に代わって

わたしたちの立場を
ポジティヴに表す言葉が
広がっていくことを願っています。

最後までおよみいただき
ありがとうございます。

◆Bonus mama(ボーナスママ)の
本音を話せるワークショップ

◆オンライン個別カウンセリング

◆ご質問やご感想を頂けたら
 とても嬉しいです

いただいたメッセージは
すべて拝見しております。

個別にお返事できなませんが、
メルマガやブログなどでお答えしたり
配信内容の参考にさせていただいております。

タイトルとURLをコピーしました